BRANDブランド

Tee-chi-biglogo

Tee-chi(ティーチ)とは?

琉球王朝時代から伝わる「紅型」「ミンサー織り」などの伝統的なデザインを、歴史と気品のあるスタイルに、スポーティーに融合。青い空と海に囲まれた、南の島の心地よい風を感じさせるリゾートなデザインや、強靭なラフや海風との戦いを連想させるスパイスの効いたデザインで展開します。

「Tee-chi(ティーチ)」は、沖縄の言葉で「ひとつ」という意味。
ゴルフバッグやクラブカバー、ボールマーカーに使用している紅型やミンサー織りはすべて「手仕事」。この世にまったく同じものは二つとありません。

     

ポロシャツやハットなどのプリントの商品も柄の見え方に違いがあり、どれもこの世に一つしかな【一点もの】という意味を込めました。

また、ロゴマークになっているのは「ヤンバルクイナ」。「飛ばしが命のゴルフ」ですが、「飛ばないけど走る!」愛らしいキャラクターとして、デザインしました。どうかみなさまの“Tee-chi”が、見つかることを願っています。

Tee-chiを生み出したメンバー

  • 駒木根 澄子

    代表駒木根 澄子

    ブランドプロデュース
    キューカンパニー株式会社

  • かかず 純

    かかず 純

    ネーミング・ロゴマークデザイン
    沖縄県立大学 非常勤講師

  • 野村七重

    野村 七重

    ウェア・アクセサリーデザイン
    スタイリスト
    (一社)日本女子プロゴルフ協会
    A級ティーチングプロ